西東京市 パソコン教室 ピーシーライブ ホームページ製作 システム開発 パソコン修理
SpeedTest

メール関係


長野県の安曇野市の方から問い合わせがありました。

アウトルックに来たメールの本文中の支払い(アマゾン)情報の印刷用ページが開けない。

①リモート操作で先方のパソコンを確認したところリンク先は”○△×.php”です。リンク先のページはクリック時に生成されます。
②ホームページ関連の既定のプログラムはIE(インターネットエクスプローラー)ではなくGoogle Chrom(グーグルクローム)

A.
原因は現在のChromeのバージョンでは開けないのか、セキュリティ設定がきつくて実行しないのかどちらかでしょうか。

反射的に頭に浮かんだ対策は三つ

①その場をしのぐ
 リンク部をドラッグ → 右クリックでコピーを選択 → IEを起動してURLのところにペースト → エンターでIEで開けます。

②既定のプログラムをIEに戻す

 Windows7の場合:スタートボタン → 既定のプログラム → 既定のプログラムの設定 → Internet Explorer → ”すべての項目に対し~” を順にクリック

③Chromeのセキュリティレベルを調整する(だめかも)

☆今回は話をした感じの相手の方のレベルや使い勝手を考えると②が妥当と思いましたので説明した上で既定のプログラムを変更しました。

問い合わせの電話から完了まで3分くらいです。長くかかると電話代がかさむからです。

Contact

PC☆LIVE!
+ 東伏見教室   042-462-5143
+ ひばりが丘教室 050-1530-4001
+ 田無教室    050-1530-4001

mailto : m@pc-l.net  

日・祭日も営業しています。
月末の29日以降は第5週になるためお休みです。旅に出ます。